府中市議会は昨日、今日で一般質問でした。

私は昨日の夕方に「子育て世代包括支援センターのスタートに向けて」と題して質問致しました。

来年4月から始まる「子育て世代包括支援センター」。妊娠・出産・子育てに関して、ワンストップで子育て支援を受けられることや全妊婦さんが母子手帳を交付されるときに保健師の面接を受けることになります。それに伴い、今まで市役所や文化センター等で交付していた母子手帳が保健センターのみで交付されることになります。

「子育て世代包括支援センター」の事業を核として、市内の医療機関や保育園、さらには地域の皆さんも積極的に参加して頂くことなどを要望いたしました。

妊娠・出産・子育てが“ハッピー”なものになるような府中を目指して行きたいですね。
皆さんのご意見もお聞かせ頂き、産み、育てやすい府中を作っていきましょう!