市民協働とは? 文教委員会 H27-4 


委員長を務めている文教委員会でした。
今回は5件の議案に陳情1件、報告案件1件でした。

「グリーンプラザの平成30年度、解体の取りやめを求める陳情」という陳情が出されました。陳情要旨としてはグリーンプラザの一部を無料で利用してきたフロアセブン登録団体の存続を求めるもの。
委員会の審議では、市民活動の拠点として、府中駅前にできて35年(ちょうど私と同い年です笑)のグリーンプラザと、竣工当時からフロアセブン登録団体まとめてきたフロアセブン協議会の在り方などを改めて考える、濃密な議論がされました。
35年の時を経て、市民と行政の関わり方、市民協働という考えかたも変化してきた状況の中での在り方も問われてきています。
そうした議論の結果、陳情に関しては不採択になりましたが、新しい「市民協働」に向けた濃密な議論がされたと思います。

南口再開発ビルに新しく予定されている市民活動支援拠点なども活用して、今後更なる、そして真の意味で市民協働都市になるようにしていきたいですね。ちょうど「市民協働都市に向けて」と題して一般質問をしたばかりなので、委員の皆さんの議論を聞いていてとても刺激を受けました。
これからもみんなでともに創るまち府中を目指して参ります!