全ての人に食べ物を!


民進党東京都連青年委員会学生部(ながっ笑)のみんなとセカンドハーベストジャパンの活動を視察に。

「全ての人に食べ物を」とフードバンクや炊き出しなど、貧困の方々に食糧支援を行なっている団体です。

今回はCEOのマクジルトン・チャールズさんがアテンドをしてくださり、炊き出しや学習支援などをしている“キッズカフェ」などの現場を見させていただきました。

貧困にはその方その方に様々な理由があります。その1つ1つを解決していくことはもちろん大切。一方で今目の前にいる“食べることの出来ない人”をどのように救っていくか。一人一人が考え、行動していくことが大切だと思います。

府中市でも私の提案した“フードドライブ(ご家庭で不要の食品を集め、フードバンクに食料を送る)”事業をイベントなどて行う方向です。行政との連携など、まだまだ課題はありますが、1つ1つ解決しながら、貧困を克服し、社会に参画をしていける社会を目指して行きたいです。

学生たちがなかなか触れる機会のない現場、そこを細やかに教えてくださり、非常に良い経験になりました。ありがとうございました!皆さんもぜひご関心を持ってください。

http://2hj.org

Follow me!